CounterVailのセット価格も「驚き」の納得価格です ウィルソンラケットの口コミです カウンターヴェイル

去年のバーンはガットを張っても310gです。スピンも良くかかるようになって!私にとってはバッチグーです!!!。同じBurn 100Sなのに旧型とは!いい意味でだいぶ違います。

早速ご紹介!

2017年03月30日 ランキング上位商品↑

カウンターヴェイル ウィルソン CounterVail ラケット シリーズバーン 100S CV カウンターヴェイル ウィルソン BURN100S CV WILSON CounterVail 錦織圭 ラケット シリーズ WRT7342

詳しくはこちら b y 楽 天

でも以前のラケットに比べバランスが合っているのか、振り切りやすいです。今年はバーン100SCVを購入してびっくり。去年もバーン100を購入。バランスが32cmとなりスィングウエイトが大変軽いです。前シリーズのBURN100を使っていましたが!スクールで試打して打感が良かったので衝動買い。300g前後ならわかるがガット無しで318ℊありとても重たく感じられました。まだ3回しか使っていないけど、慣れるまではもう少々時間が必要。